業者に断捨離を頼む

どうしても物を自分で捨てることができない人には、

どんなやり方をすればいいのかを教えてくれる人が必要です。

 

もし本当に何とかしたいのであれば、一人で悩んでいないで、

第三者の目で見てもらって、思い切って物を処分するのも一つの方法です。

 

思い切って、片付けのプロに断捨離を依頼するのです。

プロに頼めば、数日で、快適空間が手に入ります。

その分お金はかかりますが、投資する価値は十分にあると思います。

 

それに多少高くても、きちんとした業者であれば、

秘密も守ってくれますし、ゴミの処分までしてもらえるので助かります。

 

とにかく物を減らすことが目的ですから、

物の量を今の半分以下にするのを目標としてみましょう。

 

掃除や片付けの仕事をしている人が一番困ることは、

捨てられない依頼人が多いことだそうです。

 

業者の人は親切に、「これ、捨てますか?」などと聞いてくれますが、

今まで捨てることができなかった依頼人に聞かれても、

なんとなく取っておいてしまうでしょう。

 

だから打ち合わせの段階で、もし常識的に判断して捨てたほうがいいものは、

依頼主に聞かずに捨てるようにしてもらう、などの約束を取り交わしておくといいでしょう。

 

要するに、捨てる瞬間に立会いさえしなければ、

「捨てられない物」が「無くなった」としても意外と人は気がつかないものです。

「こっそり誰かに物を捨ててもらう」のが、断捨離のコツなのかもしれません。

 

もちろん、どうしても捨てて欲しくない物もあるでしょうから、

そういう物はあらかじめ伝えておくことも重要です。



断捨離 関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL