断捨離が楽しみに変わる!

趣味がショッピング。

特に洋服のお買い物が大好き&ストレス発散にもなるので

お給料をもらうたびについつい買ってしまいます。

 

自分のものだけでは飽き足らず娘たちの洋服までも勝手に買ってきては

1.2度着て、やはり趣味じゃないとタンスの肥やしに…

そうこうやっているうちに、クローゼットが大変なことになってしまいました。

回数着ていないから捨てられない、勿体ない。

そして貯まる一方。

一時期はその貯まる洋服を眺めるのも楽しかったです。

 

しかしある日、それを見兼ねた主人から一喝。

いい加減、着ないものは処分しろと言われてしまいました。

 

仕方なく、振り分け。。

数年着ていないもの、昨年着たもの。

数年着ていなくても、また着るかもしれない。

処分した後に絶対後悔するに決まっている。

 

どうしたものか悩んでいる時に、とあるテレビ番組で断捨離の達人なんぞ現れて、

断捨離の極意を申しておりました。

 

『数年使わないものは一生使わない。何なら2年間使わなかったらもうゴミです』と。

その方の極意を信じてみることにしました。

 

分別して、数年着ていない洋服が山のように溢れます。

さて、これをどうすべきか?

いざ、捨ててしまうのは勿体ないし、リサイクルショップに持っていくことになり、

査定をしてもらいます。

かなり綺麗なものなのに、悲しくなるくらいに安い。

あまりに納得いかなかったので、持ち帰りました。

 

色々調べそして、出会いました。

リサイクルアプリです。

自分でお値段を設定して、売ることができます。

 

相手の方に納得していただいた上で購入してもらえる。

これしかないと思いました。

 

状態はよいものばかりなので、後は流行り廃りがありますがよいお値段で売れるものもあれば、

かなり値下げしてやっと買ってもらえるお品まで色々で。

顔の見えない相手の方とのやりとりが、徐々に楽しくなってさえ来ました。

 

特に嬉しかったのが、

『こういうの欲しかったんです』や

『孫にせがまれて』

『譲ってくださりありがとうございます』

とコメントを添えてくださるのです。

 

今まで捨てられなかったものたちですが、どこかでどなたかのお役に立てていると思うと、

断捨離して良かったなと思いました。

こんなに嬉しい断捨離ならもっと早くにやれば良かったななんて。

 

今ではすっかりハマってしまい、ホントはこれまで売らなくてもいいんじゃない?

というものまでドンドン売ってしまっています。

楽しみながら断捨離することも大事ですね。

 

これからも主人に叱られないようにしっかり断捨離続けていきたいと思います。



断捨離 関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL