断捨離をすると気持ちもすっきりします

最近、家庭内でちょっとしたトラブルがあり、

この際だから、家中の要らないものを整理して断捨離しよう、

ということになりました。

 

そこで、まずは私たち夫婦のもう着ない洋服を出してみました。

そうしたらあるわあるわで、こんなに要らないものでクローゼットを占領していたの!?

と2人で驚きました。

 

結婚して5年ほど経ちますが、今まで一度もそういった断捨離をしたことが無かったので、

そりゃ溜まるわな、と思いました。

 

それから、子供たちの赤ちゃんの頃に着ていた洋服も、

誰かにお下がりであげる機会があるかも、と思いずっと取ってありましたが、

そんな何年も前の古いデザインは誰も欲しがらないだろうと、

それらも全て断捨離することに決めました。

 

いざ出してみると衣裳ケース二つ分

プラス大きなビニール袋2袋くらいの超大量になり、

我が家にはこんなにたくさん要らない子供服が眠っていたのか、

とまたまた驚きました。

 

それから、食器類も私が嫁いで来る前からあるもので、

一切使っていないものや、引き出物でもらって使っていないものなども、

処分することにしました。

意外とあるもので、食器棚がとてもすっきりしました。

 

あとは、旦那さんの趣味の類のもので、

釣具や、カードゲームのカード、漫画本、小説、CD、など整理してみると、

たくさん要らないものは出て来るものです。

 

それと、一時期私がはまっていたネイルの道具や、アクセサリー、ベルト、バッグ、

子供たちが赤ちゃんの頃におじいちゃんやおばあちゃんに買ってもらったおもちゃ、

等々いろんな不用品が家中にあり、

数年に一度はこういった断捨離をするべきだな、と実感しました。

 

その引っ張り出した不用品のほとんどはリサイクルショップへ持って行き、

二束三文でもただ捨てるよりは良かったかな、と思っています。

私たちが、不用品だと思った物たちが、どなたかの目に止まって、

第二の人生を歩んでくれたら無駄にならなくていいのではないかな、とも思います。

そうやって、家の中を整理していくと、気持ちの整理もついて、

なんだかすっきりした気分になりました。

 

家庭内のごたつきから、気分転換も兼ねて断捨離を試みたわけですが、やはり効果はありました。

そのように不用品を整理することによって、物の価値観も変わってくるように思います。

もっと買い物をする時は本当に必要なものかどうか、

すぐに使わなくなる物ではないかよく考えてから購入しようという気持ちに変わりました。

 

これまでは、洋服でも雑貨でも欲しいと思ったときにあまり深く考えずに買っていましたが、

なるべくそういう買い物の仕方はしないようにしようと、

心がけられるようになり、とても良い効果だな、と思いました。



断捨離 関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL