考え方が変わってきました

私は元々、掃除が苦手な方で、それなのに収集癖もあって

家の中は物であふれかえっている状態でした。

旦那も部屋が汚くても気にしないタイプだったので、

そのままズルズルと改善しないまま過ごしていたのですが、

たまたま実家の母が家に来る事があって、汚い部屋を見て激怒し、

いい大人なのにものすごく怒られたのをきっかけに断捨離してみよう!と決意しました。

 

まずは、洋服の整理から始めました。

難しく考え始めると迷うので、ずっと着ていないか?今着ているか?でざっと仕分けしました。

そして、捨てようと思っていた服にブランドの物が多かったので、売ってみよう!と思いついたんです。

 

ネットで買取をしてくれるサイトを見つけて査定してもらったら、2万円近くになってビックリ!

すぐに売りました。

それから、売れそうなものは売ってお金にすると割り切って、

靴や家電、生活用品などをどんどん仕分けしていきました。

 

初めはリサイクルショップなどに持ち込んでみたりしましたが、

結構安い査定だったので、ネットオークションはどうだろうか?と思い、

試してみたらまた結構な金額になってビックリ!

お金を手にした事は素直に嬉しかったのですが、

同時にこれだけ無駄な事をしていたんだと反省しました。

 

部屋の物が徐々になくなっていくとスッキリしてきて掃除もしやすくなり、

余計な物を置きたくない気分になってきました。

そして、常にこれは必要か?そうではないか?

と考えて、いらない物は売るか捨てるかのどちらかにするようになってきました。

 

買い物に出かけても、今までは欲しい!と思ったらすぐに買っていたのですが、

本当に使うのか?家に似たような物はないか?

など、ちょっと考えてから買うようになって、無駄遣いも減らせるようになりました。

 

きちんと自炊をする事も出来るようになり、

ゲーム感覚で今ある食材でどれだけ品数を作れるかとか全部使い切るためのレシピを考えるとか、

楽しみながら節約まで出来るようにもなりました。

 

洋服もこれだけの服でどれだけ着回せるかと楽しく考える事が出来ました。

私の場合、お金になったのが良かったのかなと思いますが、

断捨離を始めた事でお金の大切さや、物の必要性をよく考える事、

さらに、こんなに私は色んな事が出来るんだと自信を持つ事が出来るようになりました。

 

それと、捨てたり売ったりする事が案外苦痛ではなく、

だんだん楽しい作業になっていったのも良かったんだと思います。

旦那や子供にも、部屋が綺麗になったと褒められて、

嬉しいと思う気持ちがまたやる気につながるという事もありました。

自分が変わるきっかけを作ってくれた母に感謝したいと思います。



断捨離 関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL