片づけられなかった私。

断捨離。

その言葉は私には全く無縁の言葉でした。

物を片づけるのが本当に苦手で、子供の頃から部屋は散らかっているし、物を片づけられませんでした。

そして物がたまっていきました。

 

子供の頃から大人になった今まで、引っ越しを数回しています。

親の都合だったり、一人暮らしだったり、結婚だったり。

そのたびに荷作りをするのですが、物を捨てる事ができず、

結局何回引っ越しをしても荷物はほとんど減りませんでした。

 

子供が生まれてからは、子供が口に入れると危ないので部屋は片づけましたが、

物は押し入れや手の届かない場所にしまっただけ。

やはり荷物は全然減らず。。。

 

そんな私ですが、ある時突然「部屋を模様替えしたい」という衝動にかられ、模様替えを始めました。

子供も私に似て、物を捨てられず、子供の物もかなり増えていました。

模様替えをしている時にふと「これは本当に必要なのだろうか?」と、初めて考えました。

それまでは特に何も考えず、クローゼットに入れたり、見えないところにしまったり。

ほとんど捨てることなく、ただ片づけていたのです。

これは本当に必要なのだろうか?と考えた時、ずっと使ってない物があることにやっと気づきました。

そのずっと使ってない物を「これから使うのだろうか?」と考えた時

「使わない」という、単純な結論にたどりつきました。

そしてやっと、断捨離が出来るようになりました。

 

書類や必要のない紙類は、すべて破棄。

着ない洋服や使わない雑貨は、リサイクルショップへ。

必要のない家具や家電・育児グッズもリサイクルショップかゴミの日に出しました。

家の中はもちろんですが、なんとなく気持ちもすっきりしました。

 

洋服やバッグ等は、ついつい値段で選んで安いと購入したりしていました。

買い物に行かなくても、ネットですぐにぽちっと購入できる、便利な世の中です。

何も意識していなかったころは、安いから。。。と結構無駄な物を買ったりもしていました。

それも断捨離を始めてからは「これは本当に使うのか?ただ安いだけで買うのか?本当に欲しいのか?」

と考えてから購入するようになりました。

結果、買ったまま使わないというものが、かなり減りました。

 

ネットショッピングも減り、出費も減りました。

「これを捨てたら困るだろうか?」と思いながら断捨離したものもありますが、

結局それがなくても困ることはなかったです。

以前に比べて大分意識が変わったとはいえ、まだまだだな~と思います。

これからもいい意味で色々断捨離が出来るようにして、

生活環境も気持ち的にも、すっきり生活したいと思っています。



断捨離 関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL