ブラック企業を脱出して心機一転するために大規模な断捨離をしてみました。

私が断捨離をしたきっかけは、以前アパレルで働いており、

休憩中や休日に働かされるのもサビ残も当たり前、

休日も仕事の連絡が入ったりもしますし

意地悪な先輩にはいじめられるという荒れた毎日を送っていました。

 

入社から4年が経ち家庭の事情を理由に退職をする事が出来たのですが、

辞めた日の次の日の朝、毎日重くてだるかった頭がストレスから解放されすっきりと軽くなっていたのです!

起きて部屋を見渡すと服や資料の束で散らかった床。

疲れて片付けも出来ない、時間が出来たら体を休める日々を送っていた私は汚い部屋を放置していたのです。

そこで、断捨離をする事で辛かった過去に感謝しつつ別れを告げ、

心機一転新しく生まれ変わろうと思いたったのです。

 

私が思う断捨離をするメリットは、不要な物を排除する事で選択肢が少なくなり、

選ぶ時間が短く短縮される事だと思います。

そして時間に余裕が生まれるので焦る事が少なくなります。

「心の余裕」を生む事が出来るのです。

 

また、断捨離をしてスペースが増える事でお部屋や収納をすっきりさせる事が出来ます。

更に断捨離から一歩進んで、細かく種類ごと色ごとなどに分けて収納すれば、

物を探す手間も省けて見栄えも良くなります。

断捨離をして整理整頓を行い見栄えが良くなる事で、

すっきりとした空間を保とうと自然にお片付けやゴミ捨てが習慣付きます。

誰に見られても恥ずかしくなくなります。

きれいを保てている自分にも誇りを持てます。

これでまた「心の余裕」が生まれるのです。

私はこれが「自信」なのではないかと思います。

 

いる物・いらない物を分類する方法ですが、私の場合はまず絶対にいる物と絶対にいらない物を選びました。

微妙な物はキープ。

こちらのキープの物はいつ決断してもいい事にしました。

5分後でも1年後でもいいのです。

キープする事で死にはしないのですから、いつまででも悩めばいいのです。

簡単ですが、本能の赴くままに選ぶというのが私のやり方で、これで後悔する事はありませんでした。

 

断捨離の方法は、私の場合は売れる物はどんな物でも売りました。

お洋服を無料配送で買い取りをしてくれるサイトやリサイクルショップを利用し、

本当に売れない物はゴミにしました。

職業柄お洋服がたくさんありまるごと合わせて10万以上にはなったのですが、

後になってからもっと高く売る方法があったのではと後悔しています。

もしもお金が欲しい場合はこの辺をよく調べて考えて行うといいと思います。

リサイクルショップへ行く時の交通費や配送代などで損をしていないかも気を付けるといいと思います。

 

断捨離は本当にやるべきだと思います!

今だ!やってみよう!と思った瞬間を狙って、やってみるといいと思います。



断捨離 関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL