服の断捨離のコツ

服を買いにお店に行けば、

流行の物や素敵なデザインの服が沢山並んでいて、

セール価格で売っていれば、

ついつい買い過ぎてしまい服の処分に困ってしまいがちです。

 

「デザインが気に入っている」、「まだ、一度も袖を通してない」、

「いつか着る時が来るからその日が来るまでとっておこう」、

などの理由でそのままにしておくとクローゼットの中が

収拾が付かず増え続ける一方です。

 

そのような事態にならないための断捨離のコツ紹介します。

まず、服をまだ必ず着る、もう着ない、まだ着るかもしれない、

の3つに仕分けします。

 

そして、大き目のごみ袋を3枚用意して

中に詰め込めばとてもスムーズに作業が進んでいきます。

まだ着るかもしれない服は、とりあえず保管しておき

3年たっても出番がなければ、もう絶対着る事はないので

処分する目安になります。

 

この方法だと片付けが苦手の人でも、

抵抗なく続けられるのでおすすめです。

また、一度も着てなくて、捨てるのに戸惑う時は、

オークションを利用したり、質屋やリサイクルショップに

持ち込こんでみてはいかがでしょうか。

人気のブランドの物であれば思わぬ高値で取引される事も期待できます。

 

断捨離は少し勇気のいる事ですが、

スッキリとして綺麗になったクローゼットは気持ちが良いものです。

毎日クローゼットを開けるのが楽しくなり、コーディネートの幅も広がりそうです。

 

断捨離を長続きさせるコツは一度に済ませようと思わないで、

まずは5分間だけ実行してみる事をおすすめします。

無理なく楽しみながらが大事です。



断捨離 関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL