思い切って捨てましょう。

不思議なもので物を捨ててしまうと使う日が来たり

捨てないで取って置くと使いません。

 

わたしは物に執着するのは良くないと思います。

いずれ人間は必ず死にますから心にしまって置けばいいことです。

 

いつか使うだろうと思って取って置いてもそのころは時代が進化してて恥ずかしくて使えません。

デザインも良くなって今の物でも古臭く感じます。

 

取って置いても良いのは資格証アルバム賞状ですかね。

資格証は会社に入るときの証拠として使います。

アルバムや賞状は老後こんな事があったと楽しめます。

わたしは賞状を捨ててしまい後悔しました。

でも自分の心の中にあるので無くても生きて行けます。

 

断捨離は一度味を覚えると捨てたくてしょうがなくなります。

体が軽くなった感じで脳がリセットされます。

 

実際物が多いと作業効率は落ちるそうです。

服は一度着なくなると着る機会は無さそうです。

捨てるかネットで売りましょう。

 

食材や食器はいつでも買えるのでためらうことはありません。

パソコンを捨てるときは新しいパソコンに引越しさせれば問題ありません。

本は必要なものだけを厳選して後は売りましょう。本がただの飾り物になってしまいますから。

 

会社と同じで古い人間ばかり残していると新人が入って来ません。

古い物は捨て新しい物を取り入れましょう。

 

わたしの住んでいた町は震災で家ごと流されてしまいました。

残っていたのはコンクリートの基礎部分だけで物は海に全て持って行かれました。

思い出の品は全てなくなりました。

わたしの家は高台だったので助かりましたが気の毒でした。

命が助かっただけでも良かったと思います。

物なんて買えば済むことですから。

 

わたしは家の物を6年間も放置してたので気持ち悪いので全部捨てました。

産廃処理業者が無料でしてくれたので助かりました。

あと断捨離は物だけではありません。

人間を切り捨てることも必要です。

自分にとってマイナスになる人は付き合い方がいいですね。

 

わたしは震災以来人間関係がなくなりました。

みんな知らない土地でひそかに暮らしていると思います。

お悔やみ欄を見ると亡くなった人も多いです。

人間はあの世に物やお金は持っていけません。

物は必要な分だけあれば良いのでお金を貯めときましょう。

いざという時助かるのはやはりお金です。



断捨離 関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL