小さな家に引っ越す

物を減らしていくと、

次第に家具も、収納スペースも、

部屋もスペースも、

生きていくためにさほど必要としないことがわかってきます。

 

家具を空にし、

その中身を捨てる、人に譲るようにしましょう。

すると空になってしまった家具を、

とっておきたいと思わなくなるかもしれません。

そうなってくると、家自体が

自分にとって広すぎると感じるようになるかもしれません。

 

広すぎるアパートを、たとえ小さくても豪華で明るく、

日当たりも良く、立地もよく、

より快適なものと取り替えてみるのはどうでしょうか。

 

これはきっと、新しい息吹を生活にもたらしてくれるでしょう。

売却金の残高で新たな経験もできるでしょう。

 

小さな家に住むということは、

住居にかける費用を大幅に削減することにも繋がります。

 

物が少なく、すっきり片付い部屋の一室で生活することは、

何も恵まれた人だけの特権ではありません。

居心地の良い場所というものは、

生活の質を高めるといった貢献をしてくれます。



断捨離 関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL