人間関係に疲れ、ストレス解消の為にしているプチ断捨離を紹介します。

私は会社に勤めてますが、人間関係に疲れています。

仕事がハードなのはどの業種も同じで大変でしょうが、

私の所属するチームでは指示を聞かずに我流で勝手な事をする者がいたり

(悪びれず、少しアスペルガーが入っている方)

仕事に自信があるのか人を見下して、上手くいかないと怒鳴って怒り出す者も居て疲れます。

 

辞められるのならとっくに辞めたいのですが、

次の行く場所やあてもないし、なかなか簡単にはそれはできません。

家庭や生活も掛かっているし、辞めても今以上に良いところもないので、

逃げるのも得策でないと我慢しています。

 

でも、ガマンは身体に毒です。

そんな時に私がやっている断捨離を紹介します。

それは、とにかくストレス解消の為にプチ断捨離をするのです。

 

用意するのは燃えるゴミ。特に紙類です。

会社の不要な書類の余白に、人間関係の疲れや、頭にくる奴の名前を書きます。

書いたその紙類を「負けないぞ!」とか「これから良くなる!」

と前向きの発言をして手で真っ二つに切ります。

切ったものは直ぐに用意してあるゴミ袋に入れます。

とにかく大きな声で叫びながら力強く切る。

 

それを繰り返し行います。

するとしばらくすると心のモヤも取れ意外にスッキリします。

 

また、スマホなどを経由しイヤホンをして、

音楽を聴きながら上記と同じように切って捨てます。

音楽でリラックスし、ヤな事を忘れるための断捨離。

音楽を楽しみながら体も動かして断捨離できるので一石二鳥です。

 

それでもなかなか会社の人間関係や嫌な事を思い出す時があります。

簡単に人間は忘れられればいいですが、なかなか上手くはいかない時もあります。

 

断捨離してもそれでも怒りが収まらない時。

捨てたゴミで埋まったゴミ袋を見ます。

パンパンに膨れ上がっていたら、袋を閉めて適度な柔らかさを確認します。

確認したら床にそのゴミ袋を、

嫌な奴や人間関係や問題を思い出しながら声を大きく出して

「馬鹿野郎!」と叫んで叩きつけます。

数回。

結構ストレス発散になり気分が良くなります。

 

ただ注意すべき点はゴミを入れた袋は衝撃に弱く破れる可能性があります。

これをするときはゴミ袋をもう一つ外側に付けて閉めてこの行為を行います。

ゴミ袋が破裂し破れない様にするのです。

 

後はそれをサッカーのボールを蹴るようにキックしたり、

力を込めてパンチしたり数回繰り返します。

結構体も温かくなり、少し疲れた頃には意外になるようになれと開き直れます。

ごみも捨てられ部屋も綺麗になるのでいいです。

 

人は決して変わらないです。

自分が変わらなきゃやっていけないし、対応するしかないです。

でも人間も生き物。様々な考えや思いがあります。

簡単に解消できないので私のしたことをすれば意外と仕事や生活に集中もできますし、

なかなかベストな断捨離です。

気持ちの切り替えも速くリカバリーできるので騙されたと思ってやってみてください。

やると気持ちもクリアになり頑張れます。

おススメです。



断捨離 関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL